2013-12-23(Mon)

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへおきてがみ xSgAYHvM.gif

 

昨日の続きです…Ҥ᤭

 

お昼過ぎにやってきた母の初孫…

幼稚園年長さんのruka…֥ϡ

お絵描きする…

と言って

描き出したものは…

 

 

カラフルなお洋服を着て…

裏の空き地を散歩しているみかんでした…Ҥ᤭

 

 

ちょっとダックスっぽいけど…

色合いは紛れもなくみかんです~~礭

まるちゃんやしんちゃんも描いてよ~~

と母が言うと…

からだがしろいからかけない…

とのこと…。

う~~ん、なるほどね~~ݤ

 

その後…

じいじ(papa)も一緒に三人でお買い物に行き…

夕食の準備に取りかかる頃…

この子がやってきました…。

もうすぐ二歳になるrukaの妹…

yunoです~~֥ϡ

 

 

もちろん…

パパやママ(長男夫婦)も一緒です~~

 

今夜のメニューは…

 

 

rukaの希望で手巻き寿司…

 

ここには写っていませんが…

なぜか…

rukaも母もイクラ大好きっ子…Ҥ᤭ 

隔世遺伝なのでしょうか…

他には誰も食べないので…

二人占めして、イクラを堪能しました~~ڤ

 

お腹いっぱいになると…

じいじ(papa)の出番です~~Ҥ᤭

 

ルカと一緒に…

コピー用紙とクラフトテープを使って…

 

 

なにやら訳が分からないものを作り出しました…

 

 

何でもお姉ちゃんの真似をしたがる…

yunoです…֥ϡ

 

で…

最終的にできたものは…

ペットボトルを使っての…

 

 

輪投げです~~Ҥ᤭

 

 

 

じいじも投げて…

 

 

母も投げて…

大賑わいでした~

 

そして…

デザートのシュークリームをみんなで堪能し…

 

 

我が家のリフォームしたばかりのお風呂に入り…

車で15分ぐらいの長男の家に帰っていきました~~

 

孫は来てよし、帰ってよし…

を実感した一日でした~~ݤ

 

祭日の明日は…

5人の孫のクリスマスプレゼントを買いに行きます~~礭

 


にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ おきてがみ xSgAYHvM.gif



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

sachimam

Author:sachimam
体重が約800グラム、
今年12歳になる極小チワワのしんのすけです…。
よくぞこの小さな身体で今日まで生き延びてくれた…という思いでいっぱいですが、今から先も健康管理をしっかりして、更に長生きして欲しいと思っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
我が家のワンコたち
しんのすけ ロングコートチワワ 約800グラム 2005年8月8日生まれ 極小チワワ きかん坊です。 350グラムしかなかった生後三ヶ月半の時、獣医師からたぶんこの子は内臓に奇形があるでしょう、いつどうなっても不思議はないです…といわれ、定期的に検診を受けながら、毎日毎日祈るような気持ちで育ててきました。近頃、肝臓の数値が少し悪くなってきたのと、数年前に見つかった胆泥症以外は特に重大な奇形も障害も見つからず、胆泥症の薬や肝臓のサプリメントは必須ですが、そして体重は念願の1キロにはならなかったけど、毎日元気で過ごしています。

まる子 ♀  シー・ズー約5キログラム 2001年1月16日生まれ   穏やかな性格で誰からも好かれます。アトピー体質で如何にカイカイを軽減していくかで、ずーっと苦心惨憺してきました。今は、アレルギー対応のフードのみにして、週一回、専用のシャンプーでのシャンプーで比較的落ち着いていま。 年相応に白内障が少し進み、耳も聞こえにくくなっていますがマイペースで穏やかに過ごしています。 

sachimam201708270001 みかん ロングコートチワワ 約2キログラム  2002年7月18日生まれ びびりですがとても可愛い~です。2012年1月に還軸亜脱臼並びに脊椎空洞症と診断を受け、脊椎の圧迫を取って脊椎空洞症の進行を遅らせる小脳の手術を、その年の4月にしました。その後元気に歩き回り、時には小走りに走ることもできていましたが、2014年12月頃から調子が悪くなり、2015年1月に再手術。そして2016年5月頃から体調不良が重なり、歩けなくなりました。一時は車いすで元気に歩くことができたりしていましたが、2016年9月28日、敗血症が原因で突然虹の橋を渡ってしまいました。14歳2ヶ月と10日でした。今ごろは虹の橋の向こうで元気に走り回っていることと思います。

 
リンク