2016-04-02(Sat)

みかんの目の穴、ほとんどふさがりました…

 xSgAYHvM.gif



すっかり春爛漫の3わんズ地方…

今日は午後にちょこっと籠与丁公園に花見に行きました…。

5人の孫と一緒です…。





結構広い駐車場があるのですが…

ガードマンが出て交通整理するほどたくさんの人出…





まさに今が満開です…





ここのところ…

みかんの目のことで、花見どころではなく…

落ち着かない日々だったので…

また明日ゆっくり行くつもりでしたが…

あいにく雨の予報です…。



暖かくなってきたので…

ふすまを開け広げて夏仕様にしました…。





すっきりと広くなり、開放感を感じます…。


今夜のみかん…

見た目はもうほとんど左目と変わりないぐらいに…

なってきました…。





真ん中の穴もほとんどふさがっています…。



そしてしんのすけは…

papaやまる子と一緒に裏の空き地散歩をしました…。

その様子は明日upします…。


ご飯も、薬を飲ませたのでそこそこ食べています…。






母の甥っ子が

podoというバンドで、メジャーデビューしています。

新曲もリリースしました。

HPも覗いてみてくださいね~。

こんな可愛い歌

も歌っていますよ~֥ϡ







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

しんのすけ君、みかんちゃんに寄り添ってますね。
しんのすけ君なりに、心配してるのかな?
違う?(笑)
みんなで、お花見♪
桜を見られるのは、今だけですもんね!

ガードマンが出るほどなんですね!
地域が近そうなので公園を調べてみましたが、出てこず。
漢字が違いませんか?笑

こんにちは^^

みかんちゃん、良かった^^
修復されてきたんですね。
生命ってすごいな。
もっと良くなりますように^^

☆P

No title

みかんちゃんの目、ちょっと落ち着いたのでしょうか。
いろいろ心配ですね。年をとるって、ほんとにいろいろ問題が出てきますね。でもそれでも生きててくれると嬉しいですね。
なんだか本当に、もうそれだけでいいって思いますよ。うちもいろいろ手がかかってできないことが増えてきてますが・・・。
その時その時を大事に生きて行ければと思います。

漢字間違っていませんか…とコメント頂いた方へ

コメントありがとうございます…
確かに間違っていました…。
正しくは駕与丁公園です…。
糟屋郡の粕屋町になりますよ~~
真ん中に大きな池があって橋があって…
薔薇公園があったり芝生広場があったりとそれはステキな公園です…。




プロフィール

sachimam

Author:sachimam
体重が約800グラム、
今年12歳になる極小チワワのしんのすけです…。
よくぞこの小さな身体で今日まで生き延びてくれた…という思いでいっぱいですが、今から先も健康管理をしっかりして、更に長生きして欲しいと思っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
我が家のワンコたち
しんのすけ ロングコートチワワ 約800グラム 2005年8月8日生まれ 極小チワワ きかん坊です。 350グラムしかなかった生後三ヶ月半の時、獣医師からたぶんこの子は内臓に奇形があるでしょう、いつどうなっても不思議はないです…といわれ、定期的に検診を受けながら、毎日毎日祈るような気持ちで育ててきました。近頃、肝臓の数値が少し悪くなってきたのと、数年前に見つかった胆泥症以外は特に重大な奇形も障害も見つからず、胆泥症の薬や肝臓のサプリメントは必須ですが、そして体重は念願の1キロにはならなかったけど、毎日元気で過ごしています。

まる子 ♀  シー・ズー約5キログラム 2001年1月16日生まれ   穏やかな性格で誰からも好かれます。アトピー体質で如何にカイカイを軽減していくかで、ずーっと苦心惨憺してきました。今は、アレルギー対応のフードのみにして、週一回、専用のシャンプーでのシャンプーで比較的落ち着いていま。 年相応に白内障が少し進み、耳も聞こえにくくなっていますがマイペースで穏やかに過ごしています。 

sachimam201708270001 みかん ロングコートチワワ 約2キログラム  2002年7月18日生まれ びびりですがとても可愛い~です。2012年1月に還軸亜脱臼並びに脊椎空洞症と診断を受け、脊椎の圧迫を取って脊椎空洞症の進行を遅らせる小脳の手術を、その年の4月にしました。その後元気に歩き回り、時には小走りに走ることもできていましたが、2014年12月頃から調子が悪くなり、2015年1月に再手術。そして2016年5月頃から体調不良が重なり、歩けなくなりました。一時は車いすで元気に歩くことができたりしていましたが、2016年9月28日、敗血症が原因で突然虹の橋を渡ってしまいました。14歳2ヶ月と10日でした。今ごろは虹の橋の向こうで元気に走り回っていることと思います。

 
リンク