2017-04-06(Thu)

食べ足りなかったのかな…

 xSgAYHvM.gif




今夜のしんのすけの体重は…





820g…

減ってる~~!!




で…

向きを変えて量ってみましたが…

やっぱり820g…。

食べた量は昨日よりかなり多めなのですが…

減った理由わかりました…。


今日は自分から6グラムぐらい食べました…。

カリカリフード…多少水をスプレーして軟らかくはするものの…

ペースト状にしたフードとは水分量が違います…。

6gをペースト状にすると…

20gぐらいになるので…

その差でしょう…

多分そんなには減ってないはず…。



でも…

食べ足りなかったのか…

ハウスしてからもよく食べていました…。





そうそう…

せっかくブログ友達から紹介してもらったフードですが…

昨日から別のフードを変えました…。

胆泥症が心配なしんのすけ…

いろいろ調べてみると…

高たんぱく、低脂肪、高繊維…のフードがいいらしく…

でも…

そのフードは低脂肪の分カロリー低め…





強制給餌も多めにしたほうがいいようです…。


まる子も…

今年のお正月に胆泥症が発覚…

しんのすけと同じフードを食べさせることにしました…。





夜中にお腹空いたと訴えるまる子…

papaに頼んで…

まるちゃんのご飯も少し多めにしてもらおうね…。


だいぶ暖かくなってきた3ワンズ地方…







しんのすけもベッドにはもう潜りません…

もっと暖かくなるとベッドの屋根に上るので…

そのうちに屋根のないベッドにします…。






母の甥っ子が

podoというバンドで、メジャーデビューしています。

新曲もリリースしました。

HPも覗いてみてくださいね~。

こんな可愛い歌

も歌っていますよ~֥ϡ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

フード、変えられたんですね~。
新しいフードでも、よく食べてますね。
しんのすけ君、頑張って♪

先月、ワン友が、胆嚢の摘出手術をしました~。
胆嚢が、破裂寸前だったそうです。
胆泥症って、大変な病気なんですね(汗)

こんにちは^^

しんちゃんも、まるちゃんみたいな
食欲旺盛になってくれると
良いですけどね~^^

あっという間の花金ですね。
週末の為にあと少し
頑張って下さい♪

★P
プロフィール

sachimam

Author:sachimam
体重が約800グラム、
今年12歳になる極小チワワのしんのすけです…。
よくぞこの小さな身体で今日まで生き延びてくれた…という思いでいっぱいですが、今から先も健康管理をしっかりして、更に長生きして欲しいと思っています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
我が家のワンコたち

conv0001

しんのすけ ロングコートチワワ 約800グラム 2005年8月8日生まれ 極小チワワ きかん坊です。 350グラムしかなかった生後三ヶ月半の時、獣医師から… たぶんこの子は内臓に奇形があるでしょう、いつどうなっても不思議はないです… といわれ… 定期的に検診を受けながら、毎日毎日祈るような気持ちで育ててきました…。 近頃、肝臓の数値が少し悪くなってきたのと、 数年前に見つかった胆泥症以外は特に重大な奇形も障害も見つからず、 胆泥症の薬や肝臓のサプリメントは必須ですが… そして体重は念願の1キロにはならなかったけど、毎日元気で過ごしています。 conv0003

まる子 ♀  シー・ズー 約5キログラム  2001年1月16日生まれ  穏やかな性格で誰からも好かれます。 アトピー体質で如何にカイカイを軽減していくかで、 ずーっと苦心惨憺してきました。 今は、アレルギー対応のフードのみにして… 週一回、専用のシャンプーでのシャンプーで比較的落ち着いています…。  年相応に白内障が少し進み、 耳も聞こえにくくなっていますがマイペースで穏やかに過ごしています。 

conv0002

みかんロングコートチワワ 約2キログラム 
2002年7月18日生まれ びびりですがとても可愛い~です。
2012年1月に還軸亜脱臼並びに脊椎空洞症と診断を受け… 脊椎の圧迫を取って… 脊椎空洞症の進行を遅らせる小脳の手術をその年の4月にしました。 その後元気に歩き回り、時には小走りに走ることもできていましたが、2014年12月頃から調子が悪くなり、2015年1月に再手術。そして2016年5月頃から体調不良が重なり、歩けなくなりました。一時は車いすで元気に歩くことができたりしていましたが、2016年9月28日、敗血症が原因で突然虹の橋を渡ってしまいました。14歳2ヶ月と10日でした。今ごろは虹の橋の向こうで元気に走り回っていることと思います。
リンク